2017/07:- - - - - - 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 - - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT [--/--/-- --:--] スポンサー広告 コメント(-)

ニュージーランドドル/ドルがチャネルの上限で三尊になるかもと思ったが、三尊では無かったようだ。
ネックラインを二度の抜かれているのでこの戦略は破棄。
Sを持ってて担がれたわけでは無くずっと待っていただけなので幸いだった。
i-NET_TRADER_NZDUSD_20170113015627.png
今度は上目線で考えようと思うが、もうひとつレジスタンスラインが有るのと中国が景気失速したら影響を受けるのとドルとの金利差が縮小しているため以前ほど買われるとも思えないのであまり長い目線ではなく早目の利確でやりたい。緑のラインではもう一回Sを試しても良いかもしれない。

スポンサーサイト
EDIT [2017/01/13 02:05] チャート分析 Comment:0

ユーロポンド、ショート戦略
ユーロポンドのフィボナッチにパターンが有るかもしれない。
EUR-GBP_1W フィボナッチ分析1週足:EUR/GBP

週足チャート。
アドバンスドチャートでさかのぼれる一番古い2002年5月20日週の安値からフィボナッチリトレースメントを2008年12月29日週の高値に引く。
78.6%戻しを少し超えた位で止まった。

EUR-GBP_1W フィボナッチ分析2週足:EUR/GBP

今度はフィボナッチエクスパンションを引いてみた。61.8%戻しで止まった。
EUR-GBP_1W フィボナッチ分析3週足:EUR/GBP

今度は高値からフィボナッチリトレースメントを引いてみる。
エクスパンションの61.8%で止まった所は、78.6%の辺り。
EUR-GBP_1W フィボナッチ分析4週足:EUR/GBP

そこにフィボナッチエクスパンションを引くと、61.8%のレートは、0.73870。
ここまで下がるのだろうか・・・?。
EUR-GBP_1W フィボナッチ分析5週足:EUR/GBP

最初の安値から引いたチャネルを同じ幅で上に広げて見ると、直近高値の所(リトレースメント78.6,、エクスパンション61.8)の付近にラインが来るのが興味深い。
たまたまかもしれないが。
フラッグを形成しては結構大きなトレンドを作っているので、下落フラッグを形成したらショートしてみたい。
ここがいったんの上値になるかはまだ確信が持てないので、ダブルトップとか三尊などの形成を待った方がいいのかもしれない。

EUR-GBP_1D日足:EUR/GBP


日足にして見てみると、上昇フラッグを形成した上で否定されたんだな。これは売りのシグナルだったっけ。
4月7日の高値に合致するサポートラインが引ける。lいったんは下げ止まりだろうか?
小さいけど下落フラッグっぽい形を形成している。現在、ちょうどサポートラインとフラッグの下限が一致する付近だ。
これは面白い。抜けたら走るかな、次のサポートラインまでは350pips位あるしショートで攻めてみたい。
戻ったとしても上の緑のレジスタンスラインで跳ね返されて、H&Sni近い形になるかもしれない。
もしもフィボナッチエクスパンションの61.8%まで落ちたとしたら、0.73870。
夢が有るなあ、まあ俺の事だからそう上手くは行かないとは思うがw。
極小ロット早めに売っといて見ようか。

ユーロが下がるのか、ポンドが戻すのか、それら半々なのか?。
ユーロとポンドの分析も注意してやってみよう。

チャート分析面白いお(´・ω・`)

EDIT [2016/11/24 21:23] チャート分析 Comment:0

EUR-NZD_1W_OANDA 2016-11-24 04-20-24-978週足:EUR/NZD

ユーロ/ニュージーランドドルはどうも平行線の分析が上手くいかない。フィボナッチスピードレジスタンスファンと言うのを試しに引いてみたら、まあ、まだ効いているような…?
高値安値がぴたりと一致はしないものの、現在地の参考くらいには。
週足で下落ウェッジの先端の方に来ているのでエントリーは待ち。
2015年4月頃の安値から戻りが継続すると考えるなら、これは上昇フラッグみたいなものなのかもしれない。

2013年9月頃の戻り高値から引けるレジスタンスラインは、ブレイクされてサポートに転換している。
下落ウェッジは基本は継続パターンで、上にブレイクすると上昇のシグナルだと言う。

フィボナッチスピードレジスタンスファンの0.75のラインが、2015年11月30日週の下限からラインを引いたとしたら、そのウェッジの下の線に近い位置なのが興味深い。
ユーロが反転上昇するのか?
ニュージーランドドルが下落するのか?

現在NZD/USDが今年の上昇チャネルの天井で三尊を形成している。
i-NET_TRADER_NZDUSD_20161124034327.png
それと符合するように思えるのだが…。それなら、継続パターンとみなして、EUR/NZDは、上昇すると予想。ラインを上にブレイクしたらロングで攻めて見たい。

EDIT [2016/11/24 07:02] チャート分析 Comment:0

i-NET_TRADER_NZDUSD_20161124034327.png日足:NZD/USD

ショートをいったん利確。
ネックライン付近まで何回かリバウンドされた。その後終値では抜いていないと思うが、どうにも下落の勢いがない。
やはり米債権との利回り差がテーマではドル円ほどの影響は出ないか。
更に、次回は利下げは無さそうなので先安感も薄れているかも。
今日は下落したが、これだけドル高でも月曜朝の安値までも届いていない。

緑色のチャネルすら抜けないと言う事は、まだ完全に売りの形になっていないのかな。
もしかしたら再上昇して上抜けるのかも。その展開も予想に入れておかないといけないが、ポジションを持っていると都合のいい様にチャートを解釈してしまうのでいったん持たずに再確認しよう。

ショートするとしても戻り売りを徹底しよう。

EDIT [2016/11/24 04:04] チャート分析 Comment:0

i-NET_TRADER_NZDUSD_20161122033321.png日足:NZD/USD
少しリバウンドされてしまったが、ネックライン付近は抵抗になっているし、日足MACDもまだまだ下向きだしショートは継続。
しかし、頭から右肩へのラインと平行線を引いていれば、RSIも30位に来ているしいったんの下げ止まりは予測できたはず。
このラインを引いておらず、紫のラインまで引っ張ろうと粘ってしまった。
いったん半分利喰うとか、機動的にトレードしたい。

EDIT [2016/11/22 03:38] チャート分析 Comment:0
BlogTop | PageTop  | >>
移動先ランキング

[PR]
タグ

NZD/USD GMMA OANDA フラッグ EUR/GBP FX フィボナッチ EUR/NZD GBP/USD RSI アイネット証券 エントリーポイント ボリンジャーバンド USD/JPY Brexit  EMA WMA GBP/JPY 移動平均 ストキャスティクス FXプライム ECB GBP/AUD ザ・スマートトレーダーPLUS 福永博之 ラジオNIKKEI 内田まさみ 葉那子 マーケッツのツボ 投資 日経CNBC 片山晃 岡三オンライン 叶内文子 カブトーク 夜トレ! 女子アナ 高野やすのり 高山えみり 今野浩明 田代岳 藤崎ミシェル 柳澤浩 雇用統計 うっち EUR/USD ユーロ EUR/AUD USD/CHF ニュース AUD/CHF システムトレード ミラートレーダー [GL-FOREX] [sionfx] GBP/NZD [WaveRider] [Steady.Drip] [RoadRunner] [Revolta-IA] [QuickShift] EUR/CAD USD/DKK [PlatinumForex] [MorningBull] [LowDD] [INTEGRAL1] [Lynx] FXまるわかりナイト 岡村友哉 袰川有希 本郷喜千 NZD/JPY [currencyRider] i-NET.TRADER 取引分析 FXダービー葉那子 マネックス証券 のーでぃー 西川靖志 石河茉美 ustream FXダービー マネックス [Taiyo] [SteadyDrip] NZD/CHF [Platinum.forex] [OnTheRIver] ジャクソンホール ドラギ イエレン [Revolt-IA] [platinum.forex] アメリカ 議事録 FOMC [morning.bull] AUD/JPY マーケットスクウェア DMMFX キャンペーン 櫻井英明 【櫻井英明のEIMEI.TV】 新規 PA 決済  損切り AUD/USD AUD/NZD GBP/AUD/ FXトレンドの真実 陳満咲杜 中町剛 小次郎講師 小杉篤諭 夜トレ! セミナー ギャン Index 豪州 分析 指標 失業率 英国 フォンテラ CPI ポンド/ドル ドル/円 豪ドル/ドル ユーロ/円 EUR/JPY 延時成実 欧州 政策金利 [moningbull] [EWP-Flash] 豪ドル 指数 [WEP-Flash] ドル/スイス 要人発言  IFO ドイツ FXスクウェア [trandmacd] ストラテジーテスト Oh!わんだ~FXナイト! 埋め込み Ustream 動画 公開収録  ユーロ/ニュージー 岡田晃 デモトレード データ 番組 ラジオ PPI ▼▼ 一週間のトレード 

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

気に入りましたら応援お願いします

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アルバム

プロフィール

417JADE

Author:417JADE
GMMAでのトレード日誌です。
へっぽこなので参考にはなりませんw。

変態紳士

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

カウンター

忍者カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。